HOME

8.1.14

Perfect

とにかくでかいスポット、凄いコンボトリック、難易度の高いトリックをしたからといってカッコいいわけではない。当然コンテストではそーいった面が評価されるが。
僕の思うカッコいいライダーってのは、そんなとこスポットになるんだ!とか、誰でも出来そーな技だけど完璧な完成度、スピード感、トリック中の姿勢、フェイキーの戻り、自転車の動かし方、スポットへの拘り感、全てが重なり合って、うまいなって思う気持ちから、カッコいいに変わる。それが出来てるライダーってのは大体、普通に漕いでるだけでもカッコ良く見えたりもする。オーラもあるのかな。
やはり想像できるライディングは興味がない。どんな大技でも。やる場所も重要。
映像では伝わりきらないなんてのは日常茶飯事。そんなのは一緒に乗ったメンバーだけの特権でもある。普通のカーブBOXで凄技見せられても、ふーん。て思ってしまう。皮肉に聞こえてしまうかもしれないが、上手いとカッコいいは全く別物。そこがわかる人間がどんどん増えてきたかのもしれない。

4.1.14

PRIDE


過去に日本のBMXDVDが発売された。BORED"DIG 4 FIRE"。
自分で言う程恥ずかしい事はないが、今見ても見れる内容のDVDだな、と。
まぁそれは置いといて、このDVDは制作出来て本当に良かったと思ってる。
メンバーの中のEKIちゃん、まこっちゃんとは本当毎日乗って、撮影を繰り返していた。編集&カメラマンのSWBもどんな所でも来てくれた。
新宿ライダーと言えば今ではグラインドと思われていると思うが、EKIちゃん、キシン君、まこっちゃん、森君、自分と、似てる様で全く違う乗り方。グラインドもするが、それ以外の方が多い気がする。そんな事も合って、毎回刺激を受け合って撮影が出来た。
フレンズでは当時の新宿ローカルがほぼ全員。
本当の意味であのDVDの全てが僕にとっての新宿だった。乗って、飲んで、遊んで、笑って、ダメ出ししあって。それが新宿。
あのDVDに関われて、本当に良かったと思っている。
BORED03160のBOSS、N氏から、とりあえず使ってみな、の一言から始まったサポート。ステムボルト、シャフト、ペグ、ベアリング、オイル、アパレル等沢山頂いたり、手を加えてもらった。自転車のメンテも嬉しかったが、何よりBORED03160のメンバーになれた事が、僕の誇りになった。